リング

エタニティが人気

婚約指輪・結婚指輪の相場

指輪

結婚しようと決めたら、まず多くの方が考えるのは披露宴のことでしょうか。そして婚約指輪や結婚指輪のことも考えますよね。結婚指輪、みなさんどのくらいの予算をかけているのでしょうか。調査によれば、婚約指輪は平均20万円〜40万円、結婚指輪は平均10万円〜20万円程度となっています。婚約指輪は大き目の一粒ダイヤがやはり主流ですが、小さめのダイヤをぐるりと一周させたエタニティとよばれるタイプも人気です。素材は金属アレルギーになりにくいプラチナや金が根強い人気です。毎日身に付けるものですから、素材にもデザインにもこだわりたいし、といろいろ考えると予算も高くなってしまいがちです。指輪にこだわりたいけれど予算は少しでも抑えたい、という方にお勧めなのが結婚指輪の手作りです。既製品の指輪はブランド料金やデザイン料金がかかるためどうしても高くなりがちですが、自分たちで作る手作り指輪ならばその分安くすることができます。

手作りの指輪

結婚指輪は夫婦二人だけのもの。でも既製品だと他の人とかぶってしまうのが気になる方もいるのではないでしょうか。手作りの結婚指輪ならば二人だけのオリジナルの指輪を作ることができます。二人の初の共同作業が結婚指輪の手作りというのもロマンチックなお話ですね。 最近は婚約指輪を購入せずに、そのぶんの予算を結婚指輪に上乗せするという方も増えています。毎日身につける結婚指輪を豪華にすると、さらに幸せな結婚生活が送れそうな気もしますね。 手作りの結婚指輪を作るにあたって気を付けたいことは時間。オーダーメードなのでどうしても時間がかかってしまうんですね。結婚式の日までに間に合わないと困ってしまいますので、手作りしたい方は早めに考え始めるようにしましょう。